優っくりデイサービス沓掛
トップページ > 沓掛ホーム > 優っくりデイサービス沓掛 > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/02/24 21:20

初午の思い出(いや今日は二の午だった…(+_+))

12日の日曜日に北区にある王子稲荷神社の初午祭に参拝しました。

二月の初午には「火防守護の凧守」が授与されます。これをまつると火難を免れ、息災繁昌の願いが込められているとのことです。

奴凧がお守りになっているのは、凧は風を切るというところから火事を防ぐお守りになったなど諸説様々あります。

  

ご利用されている方々に火防と災禍除けのご利益が行きわたるよう持って頂きました。

3月1日からは春の火災予防運動実施されます。

「火の始末 油断しないで 最後まで」 (平成28年度東京消防庁防火標語)

   

稲荷神社なので御狐様です。どれも可愛さを感じます。

以前勤めていたデイサービスのことです。

「菅原さん、初午はいつだったかい?」

「初午ってなんですか?」

「何だい、初午も知らないのかい?」

初午になるとこのやりとりを思い出します。

おっと、今日は二の午でした。風が強いのでくれぐれも火の元にはご注意ください。

菅原

ページの一番上に戻る