特別養護老人ホーム沓掛ホーム
トップページ > 沓掛ホーム > 特別養護老人ホーム沓掛ホーム > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/03/14 14:46

スチームコンベクションオーブンの入れ替え

12月のある日、朝私が出勤すると厨房から連絡がありました。

「朝来てスチコンを使っていたらスチコンからガタガタと変な音がするし、電源が勝手に落ちてしまう・・・どうしたらいいですか??」

実はこの日は施設の「忘年会」の日で、バイキング食を調理している最中でした。

厨房のメンバーが調理方法を変えたり、電源が落ちないか注意しながらスチコンを使用しなんとかバイキング食の提供は間に合わせることが出来ました。

が、スチコンが使えないと調理に支障が出てしまう・・・

とのことで修理を行おうとしましたが、

16年使用したスチコンさん。メーカーの方に買い替えを勧められてしまいました。

(16年もよく頑張った!)

 

?スチームコンベクションオーブンとは?

名前の通りスチームを使った調理とオーブンのような焼き物の調理ができる機器のことです!

茶碗蒸しや蒸しパン等の蒸し物から、サバの塩焼きのような焼き物、さらには煮物なども作ることが出来る万能選手なのです!

蒸気を出しながらオーブン機能を使うことが出来るため、パサパサしやすい焼き魚などもふっくら仕上げることもできます。

 

そんなスチコン!ようやく先日入れ替えを行いました。

 

ピカピカですね★☆

写真を撮りに厨房に行くと調理師に

「今は掃除中だよ~」とのこと。

薬剤をまいて掃除ボタンを押すと水が噴射されたりして勝手にお掃除をしてくれる機能もあるのです!

 

また、このようなレシピ本も頂きました!

料理ごとにスチコンの設定機能加熱時間加熱温度が書いてあります。

厨房の調理師は

「休憩中に見たり調理前にして使い方を勉強しているんだ!(^^♪」と愛読しているようです。

勉強熱心ですね!!

 

職員食を食べている職員からも

「最近焼き魚が美味しくなった!」

「最近、野菜の火の通り方がちょうどいい気がする!」

などの感想が挙がっていて嬉しい限りです。

 

頂いたレシピ本を参考に、献立や調理の幅を広げたりしていければなぁと思います。

 

栄養課

ページの一番上に戻る