特別養護老人ホーム沓掛ホーム
トップページ > 沓掛ホーム > 特別養護老人ホーム沓掛ホーム > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/10/12 14:02

【食事支援】缶詰の試食~防災備蓄~

 

北海道や、インドネシアなど大きな地震が世界で頻発しています。

さて、沓掛ホームでは防災備蓄食品の入れ替えの時期になっております。

いざという時に、利用者様が本当に食べられるものなのか、スプーンで形が崩れるもの、口の中でまとまりやすく、飲み込みやすい物か見直しするタイミングでもあります。

 

 業者さんに、サンプルをお願いしたら、沢山届きました!!

お昼時間に、事務所内にて試食会を実施!!

 食べるのに夢中で、中身の写真を撮るのを忘れてしまいました・・・・。

 

この中で、一番食べやすくて美味しかったのは、満場一致でポテトサラダでした。

味つけ、柔らかさ、口当たり、飲み込みやすさ、すべて良かったです。

ほかにも、鶏そぼろも味付けもよくしっとりしていて、口の中でまとまりやすく、食べやすかったです。

はな豆も、スプーンで簡単につぶす事ができ、味付けも甘く食べやすく。

以前、災害時の食事についての講演会に行ったとき、非常時は食欲が落ちるので甘い物の方が食べやすいとおっしゃっていたのを思い出しました。

 

 他にも、おかゆや五目ごはんもサンプルの箱にあり、お湯を入れて作成!!

 

少しずつ取り分けて食べました。

お湯か水を入れるタイプの物ですが、違和感なく食べられておいしいの!!

非常食は日々進化しているのですね。

 

 ★栄養課★

 

 

 

 

 

ページの一番上に戻る