特別養護老人ホーム沓掛ホーム
トップページ > 沓掛ホーム > 特別養護老人ホーム沓掛ホーム > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/09/13 10:33

甲信越地方郷土料理

先日は、甲信越地方の郷土料理でした

やこめ飯  山梨    

のっぺい汁 新潟

信州蒸し 長野

こごみのくるみ和え 長野

 

「やこめ」とは 前の年に収穫した稲の中から種もみをして、これを新しい苗代に播く一年で最も大切な行事の時に

水口に供える供物を「やこめ」と呼びました。語源は「焼米」

苗代に播いた種もみを少し残しておいて、もみ殻を取って煎ったものです。

山梨県では、米が貴重な地域で種もみが残るほどなかったため、前年収穫した米に大豆を混ぜて増量して供える様になりました。

 

月に1度の郷土料理。あまり食べ馴染みのないもので面白いです。もちろんおいしい!

 

新潟出身のご利用者さまは、のっぺい汁は味噌で味付けしていた様で、違う―とおっしゃってました。

それぞれのご家庭味があるのですね。

東京出身のご利用者さまは、馴染みのない献立で、物珍しそうにされてました。

 

次回の郷土料理は北陸地方です!! 

栄養課

 

 

 

ページの一番上に戻る